top of page

Start☆

「ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン」の開園についてのお知らせ

いつもラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンをご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス感染拡大による「緊急事態宣言」の解除に伴い、休園させていただいていた「ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン」を6/1(月)より開園させていただきます。

〈予約時のお願い〉

政府から公表されました「段階緩和の目安」を参考に、長野県以外のお客様のご予約・ご来園を6/19(金)以降にお願いしております。

〈来園時のお願い〉

・風邪の症状や、体調に不安がある方、新型コロナウィルス感染者の方と濃厚接触がある方はご来園をお控えください。

・マスクの着用をお願いします。

・ガーデン入り口でのアルコール消毒液による手指の消毒、こまめな手洗いと、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください、

・混雑時は、入場制限をする場合もございます。

〈スタッフの対応について〉

・施設内の換気、トイレ、買い物かご、ベンチ等へ定期的な消毒を行います。

・飛沫感染防止用のボードを受付やレジなどに設置しております。

・スタッフの健康管理(毎日検温)と、マスクの着用を徹底します。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


こんにちは。 Kukkaです。 ついにオープンの日程が決まりました。6/1(月)になります。 最盛期と呼ばれる、初夏に間に合いました! 長野県外にお住いの方々は、もう少し後になってしまいますが、みなさまにお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしております。

めくるめく速さで日々変わっていくガーデン。 ひとまず、今日のガーデンをお伝えいたします。

薔薇が続々開花。


スパニッシュ・ビューティー カフェより。

今年は昼夜の寒暖差があるため、薔薇の花色の美しさは格別です。

‘ジャクリーヌ・デュプレ’ ヒドゥンガーデンより。


‘ロサ・ダマスケナ’ アロマガーデンより。


‘ロサ・アルバ・セミプレナ’ アロマガーデンより。


‘ブルー・フォー・ユー’ ストーンアーチより。


‘フォース・オブ・ジュライ’ ストーンアーチより。

他の植物の様子、

小ガゼボの、ビロードのようなクレマチス。


ロックガーデンのオキナグサ、の種。 すっかり翁。


白樺林からのメドゥガーデン方向。


メドゥガーデンのぼうやたちの後ろ姿。 アリウム・ギガンチウムが咲き始めました。


ルナリア、のまんまるの鞘とその中に透けている種。


美人のアリウム・シクラムは今年もあいかわらずの美人。


実はとってもいい匂いのする新人さん。アルブカ・フミリス ロックガーデンより。


赤いしっぽの エキウム・ルシカム ガーデナーに大人気。


ロックガーデンの個性的なメンバーたちはいつでも楽しそう。


スパニッシュ・ビューティーの裏ピース。

そんなこんなでこれでもほんの少しだけ。 休園中に大切に管理してきた植物たちは、あれもこれもみんな元気です。 どれもこれも開花開花の大渋滞。

まだまだご紹介したい植物だらけですが、ガーデンか、次のブログでお会いしましょう!



スタッフ&植物一同お待ちしております。

Comments


bottom of page