top of page

師走

こんにちは。 ぼんやりと生きているKukkaさえも忙しい12月。 もう半ばです。 「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。」 そう思っている時間が一番長くて、頭の中だけが忙しい師走。 いまさら、2022年を取り戻そうとあがいても無駄なのですが、なにかざわつく師走。 結局、動画観よう、とか、お菓子食べなきゃ、とか、 どうでもいいことから始めてしまいます。 昔からまったくお変わりない自分に、つくづく感心します。

さて、ガーデンの植物たちは息をひそめ始めています。

先週、ガーデンに白鷺(シラサギ)が来ていました。

大きなヒマラヤ杉のてっぺん。大きな鳥です。 白鷺には、ダイサギ、チュウサギ、コサギと種類があるらしいですが、 この子はとても大きい感じがするので、ダイサギかチュウサギかなと思います。

鳴き声はギャーギャー言うし、蛙や魚を食べているせいか、糞が生臭いし多いので、 開園中にガーデンに来た時は追い払うのですが、 田んぼの畦で佇む姿も、飛ぶ姿も、とても美しく見入ってしまいます。

この子は、少し暖かいところへ渡ったでしょうか。 暖かい場所で、また蛙や魚を食べては、美しく佇んでいるでしょうか。 そうだといいです。

さて、山間にあるナーセリーは今日雪模様。 ガーデンもきっともうすぐです。


北アルプスはすっかり白く、(先日の写真)


近くの山にも低い雪雲。 冬ですね。皆様も気忙しい師走をお過ごしのここと思います。無理なくお過ごしくださいね。

ではでは、少し早いけれどメリークリスマス。

北アルプスの麓から、たくさんのラブを!!





ガーデナーは来年夏~秋のガーデンデザインを計画中。 締め切り間近! 頑張っています。

お楽しみにー!

Comments


bottom of page