top of page

還る 2023/12/31




こんにちは。 ラ・カスタ ガーデンのガーデナーです。

2023年が終わろうとしています。 暖かすぎる年末で、年末感がありませんね。

お忙しい方も多いと思います。 皆様も健康には注意して、あったかいお正月をお迎えくださいませ。

ガーデンの落葉種はすっかりと葉を落とし、休眠に入っています。






上の写真と大体同じ画角で撮影した、今年の10月13日の写真です。


改めて比べてみると、景色の違いに驚愕します。 少し紅葉が始まる頃ですね。まだ葉っぱをもりもりと茂らせています。


樹木は晩秋になると葉を落とし、ガーデナー達は毎日落ち葉集め。

集めた落ち葉をラ・カスタ ナーセリー(自社農場)に運び、腐葉土をつくってまたガーデンに還しているのです。




大量の落ち葉を、完成まで何度も切り返し(混ぜ返すこと)ます。 空気と適切な水分で、微生物たちがせっせと発酵を進めてくれます。 1年以上かけて完全発酵した腐葉土はガーデンに戻り、また植物達を豊かに育てます。


先日、北アルプス本店のまわりの森に、出来上がった腐葉土を播きました。







これから育っていく、小さな森。 フカフカの腐葉土のお布団をかけて冬を迎えました。 お買い物にいらした際には、ガーデンの樹木と、微生物と、ガーデナー合作の腐葉土も思い出してもらえると嬉しいです。


また 先日、北アルプス本店の横に腐葉土置き場も作りました。 ガーデンで剪定した樹木(シナノキ)を編んで作った素敵な作品です。











上質な腐葉土。気になる方はご覧くださいね。



グランドオープンし、新たな気持ちで皆様をお迎えした2023年でした。

たくさんのお客様にお越しいただきました。

心から感謝申し上げます。


草木が眠る長い冬の間、来年はよりお客様にご満足いただけるよう、 またスタッフ一同前進してまいります。


今年もラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンを愛していただきありがとうございました。

皆様、よいお年をお迎えくださいませ。

植物たちとお祈り申し上げます。





最新記事

bottom of page