top of page

夏色ラ・カスタ

こんにちは。 すっかり夏色のガーデンです。 信州は涼しい……そんなことはありません!それは昔の話。最近はここ大町市、しっかりと暑いと思うのです。 しかし、時折吹く風は、どこか爽やかな気もしないでもありません。 ガーデナーが、暑い!暑い!と作業している横を「涼しいねー。」とお客様が通り過ぎます。 ん?そうか、そうなのか! 散策しているお客様は涼しい場所を上手に歩いているのかもしれないです。 今しか咲かない花は、もちろん今しか見ることができないので、涼しいポイントからポイントへうまく散策していただければと思います。

さて、ガーデンのお花たちは暑さに負けず楽しげに咲いています。

白樺林で咲く、オニユリとキキョウの組み合わせが、大好きです。 反対色で、季節もばっちりと合う。この組み合わせ、かなりおすすめです!


エキナセア‘グリーンツイスター’ 緑色のつぼみは開くうちに、ピンクとのバイカラーに。

エキナセアの中でも、育てやすく強い種類です。

こちらは、エキナセア‘ホワイトスワン’。夏のガーデンに舞い降りた白鳥たち。


ダリア‘ラララ’。その名の通り、美しい歌声が聴こえてきそう。


ダリア‘ピノ・ブラン’ ポンポンのまっしろけ。ヒドゥンガーデンにて。


初夏に、香りでみんなを夢中にさせた、薔薇‘ビブラマリエ’。今、返り咲いています。 相変わらず、あまーくフルーティー、やっぱり夢中。


こちらもヒドゥンガーデンにて。夏の一等星、白いキキョウ。


こちらのキキョウは、‘ハコネホワイト’という品種。ダブル咲きで、すてき。 コピー用紙をハサミで切って重ねたような花。


ロックガーデンで、咲いています。 キキョウは、咲き終わってから切り戻すと、またたくさん花を咲かせてくれます。


Kukkaのいちおし。ユーコミス‘ビッグボーイ’。これは本当にビッグなユーコミスです。 ロックガーデンで3株咲いています。夏っぽさと、擬人っぽさが好きです。


そんなこんなで、白い花ばかり紹介している自分がいました。 色で感じる「涼」は、白やブルー。知らないうちに求めている色、 今日は白でした。 夏の白い花、大好きです!

さあ、そんな「涼」を求める今日この頃。 ガーデンでこんなイベントを企画いたしました!!


「夏色ラ・カスタ クール&アロマウィーク」 8/1(日)~8/31(火)。 ガーデナーの案内で「涼」を巡るガーデンツアーや、夏のフォトスポットのご紹介、癒しのクールスポットが登場し、いつもと違う、夏のガーデンをお楽しみいただけます。

この機会に、夏色に染まったラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンへぜひお越しくださいませ。




Comments


bottom of page