top of page

夏しぐれ 2024/7/7


こんにちは。ラ・カスタ ガーデンのガーデナーです。

すっかり暑くなりましたが、「梅雨らしい梅雨」がきている今年。

定期的に雨が降ってくれて、植物たちは瑞々しい表情をみせています。

ガーデナーたちも、水やりに明け暮れることがなく雨の恵みにとても感謝しています。



では、ガーデンの様子です。

シーズンガーデンでは、ラ・カスタのシンボルフラワー「エキナセア・プルプレア」が咲いています。


自社農園のラ・カスタ ナーセリーで種から育てたエキナセア。

夏の暑さに負けず咲くこの姿は、「植物の生命力と癒し」をテーマとする、ラ・カスタにぴったりだと、

いつも感じています。



そして、園内ではいろいろなエキナセアを見つけることができます。


エキナセア‘ベビーホワイトスワン’。白鳥のような真っ白なエキナセア。



エキナセア・シムラータ。垂れ下がった花弁がかわいいエキナセアです。



エキナセア・パリダ‘フラダンサー’。その名のとおり、フラダンスの腰みののようなエキナセア。



エキナセア‘グリーンツイスター’。ピンクとグリーンのコントラストがステキ。



ここは、メドウガーデン。

写真真ん中の赤いエキナセアは‘グローイングドリーム’。

右端は、エキナセア・テネシエンシス。

草地の中に咲くエキナセアもまた良いものです。

いろいろなエキナセアを探しながら、ガーデンを散策してみてくださいね。




夏のガーデンで、青い花や白い花から涼を感じてみましょう。


ボーダーガーデンのクガイソウ‘ファシネーション’。



夏の青い流星群、星型の花が咲くキキョウたち。




紙風船のような蕾も可愛いでしょ。




ロックガーデンで、ミショウキシアが開花しました。

ヒラッと舞うような姿。存在感もあります。




メドウガーデンでは、小さな蝶がたくさん舞うような、アンテリクムが見頃です。




ポンポンと丸い雲のような、アジサイ‘アナベル’。

手前には、シュッとした葉っぱのクロコスミアが朱色の花を咲かせています。



青や、白は、涼しい印象。水や、雪をイメージする色だからですよね。

本当に体感温度が下がる気がします。



夏しぐれの今日この頃。

植物たちとお待ちしております。








ケロちゃん、休憩場所探しが得意。







Comments


bottom of page