top of page

カミングスーン冬

こんにちは。 カミングスーン冬。 Kukkaの中では、ハズカムです。 寒くなってきました。 皆さんいかがお過ごしですか? 涼しくなったなあ、からの、寒い!!がすぐ訪れる、ここ長野県大町市。 秋のおしゃれを楽しむ間もなく、半袖を着ていたかと思えば、すぐにコートを着る羽目になります。 かわいい長そでのシャツや、セーターや、カーディガンを買っても、すぐコートの下に隠れてしまうのですから、それ残念でなりません。

さてさて、ガーデンの様子をお伝えいたします。 今年の紅葉は、まずまず。という感じです。



それでも青い空とのコントラストが美しいです。


休園中ですが、毎朝の落ち葉掃除は欠かせません。

春に芽吹いたたくさんの葉っぱたちは、仕事を終えてハラハラと舞い落ち、 ガーデナーはそれを集めて、農場へ。 農場でおよそ一年かけて腐葉土になり、それは、またガーデンの樹々や草花を育てる手助けをしてくれます。

何もしない自然の循環とまではいきませんが、虫や微生物や、雨の恵みを借りて、 ガーデナーがせっせと作る腐葉土は、質の良い腐葉土です。


さて、例年ですと、11月中旬のガーデンクローズを待って、春の球根類を植えておりましたが、今年は植え始めています。

チューリップをたくさん。


がんばれ球根、がんばれ、と思いながら植えています。


土のお布団の中、冬を乗り越えるのだ!

カミングスーン冬の中、草花たちは冴え冴えと。 晩秋の太陽をめいっぱい吸い込むように咲いています。








明日から11月。あたたかくして過ごしましょうね。




Comments


bottom of page