こんにちは。
すっかり空が高くなり、うろこ雲がたなびいています。
過ごしやすい時期ランキングで三本の指に入る、心から気持ちの良い季節です。
(Kukka調べ)

前回のブログでしょんぼりしている植物の話はしましたが、お客様のいないガーデンは、虫たちがよりいっそうフリーダムな気質を発揮中です。

例年より虫たちが飛び交い、忙しそうにしています。
このナミアゲハは、一重咲きのジニアばかりを巡り、蜜を吸っていました。

長い長いストローを差しチューチュー吸って、一重咲きのジニアからジニアへ。

 

オオハナアブもたくさん飛び交っています。
観察していると、どうやらノゲイトウ(セロシア)が好きなようです。

ケロちゃんにとって秋は気持ちがよいのでしょう。
目を細めて、悟ったような顔をしています。

トンボのお気に入りは、ローズリーフセージ。

 

 

さて、植物の様子です。
カフェの屋根につたう、薔薇‘スパニッシュビューティー’は、洋ナシ形のローズヒップをとてもたくさんつけています。オレンジ色に色づいています。

ロサ・アルバ・セミプレナのローズヒップも朱色に色づいています。

秋薔薇はじっくりと色濃く。
薔薇‘オルフェオ’

ティーローズの、薔薇‘レディ・ヒリンドン’は秋の開花の方が美しいと思います。

花壇の草花も、今がとても過ごしやすいようです。


 

 

さて、ガーデンの中は直接ご覧いただけないのですが、
ガーデン併設の、コスメショップ仮設店舗まわりに、秋の装飾をしました。
この可愛いトレーラーハウスにて、ラ・カスタ製品が今まで通りお買い求めいただけますので、ぜひお買い物に来てくださいね。
種から育てたかぼちゃ、秋の草花の寄せ植えなど、霜が降りるまでご覧いただけます。

そして、10月下旬頃には、葉牡丹に植え替えますので、またそれもお楽しみに!!

アマランサス、ケイトウ、ジニア、観賞用トウガラシ、などが入っています。

かぼちゃもたくさん収穫。

では、また次回!!
みなさま、よい秋を。