TITLE

2020

2020/1/4

新年あけましておめでとうございます。

今年も植物からたくさんの元気をもらい、みなさまの明日が生き生きと美しく輝きますように。
ガーデナーは、植物が輝くためのお手伝いを精いっぱいする所存でございます!

さて、今年はまだ雪が大して降りません。
車が無いと生活が成り立たなくなっている、この田舎町では、とても生活しやすいですが、
ウィンタースポーツをしたくてウズウズしている人たちにとっては、しょんぼりなこの頃ですね。
Kukkaの子供の頃の降雪量と、今とは全然違います。
毎日のように、雪だるま、かまくら、雪合戦。
暴走族のようにソリを乗り回し、かき氷のように雪を食べていたあの頃。
お正月休みといえば、雪景色の中の凧揚げだったのに、
今は、1月初旬ではそんな風景が見られなくなりました。
そんな子供たちもあまり見かけなくなりました。
なんだか、淋しい気持ちです。
記憶の中の自分の子供時代と比べてしまうのは、良くないのかもしれません。
だって、時代は令和ですもん。

令和2年。
また巡る春に想いを馳せて、この冬を乗り切りましょう。
そして、萌黄色の芽吹きの頃、ガーデンでお待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!







← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. SATOMI

    Kukka様

    ご無沙汰しております。
    遅ればせながら…あけましておめでとうございます。

    今年もガーデンの様子を楽しみに、拝見させていただきます(^-^)

    過去の記事になりますが、霜の葉牡丹とても素敵で感動しました!氷の粒を纏った神秘的な色、造形…生まれも育ちも南国の私にとっては初めてでした。

    それから一昨年も素敵と思った手作りのしめ縄、昨年末もお作りになったんですね、kukka様のセンス、いつ見ても素敵です(^-^)

    お正月、様変わりしましたよね、私の子供の頃も凧を手作りして(冬休みの宿題)上げていました。

    暖冬と言われていますが、大町市でも雪がほとんどないのですね。夏が暑すぎたり、地球規模での環境問題が本当に心配です。
    オーストラリアの山火事も…
    大きな災害等々、出来るだけ起きないことを祈るばかりです。

    長くなりました。今年も素敵なガーデンに期待しています(^-^)/

    • Kukka

      SATOMI様

      あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いいたします。

      葉牡丹綺麗ですよね。
      寒い地域しか見る事のない現象ですね。

      ですが、寒いのが苦手なので、南国生まれのSATOMIさんがうらやましいですよ。
      それと、温室なしで色々な植物が育つなんて夢のようです。
      無いものねだりですね。

      雪の無いスキー場、悲しいですね。
      これから冬後半に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です